い・ろ・は・すの寄付活動

公益財団法人 東京都農林水産振興財団
花粉の少ない森づくり

都民や企業の協力により、東京都多摩地区にある、花粉を多く飛散しているスギ・ヒノキ林を伐採して花粉の少ないスギ等に植え替える「花粉の少ない森づくり」を進めています。これにより、花粉症の原因となる花粉を減らし、合わせて森の循環(伐って、使って、植えて、育てる)を促進し、木材の安定供給となる林業の活性化を図っています。

活動概要

多摩地域にある花粉を多く飛散しているスギ・ヒノキ林を伐採して、花粉の少ないスギ等に植え替える「花粉の少ない森づくり」を進めています。これにより、花粉症の原因となる花粉を減らし、あわせて、森の循環(伐って、使って、植えて、育てる)を促進し、木材の安定供給と林業の活性化を図っています。

活動報告

2018年12月更新

3月〜5月には、青梅市内の伐採跡地のうち2ヘクタールについて、花粉少ないスギ等を新規に植栽しました。

7月〜8月には、3月〜5月に植栽した苗木の成長を促進するため、下刈りを実施しました。

作業中の様子

Before

After